「バレンシーア」

バレーシアの店内

バレーシアの店内

マツコ・デラックスと村上信五の「月曜から夜更かし」に取り上げられた”休まなすぎる店主”
徳島県徳島市の24時間営業の飲食店「バレンシーア」に行きました。
徳島の方ならご存じでしょう。国道11号線を南下すると大野橋付近に
入口にビーナスや彫像がたくさん並んでるお店。

店主の松永さんはオープン以来、毎日20時間勤務31年間無休。(奥様が時々交代)
松永さんの体が24時間営業に適応している。1分間お呼びがかからないとスリープモードに入り椅子でうたたね。
お客さんが来るととたんに再起動、即起きて「いらっしゃいませ」と・・
店主さんのそんな経営姿勢もすごいのだけど

私の興味は店内のインテリアに・・。

あらゆるところに置いてある飾り物は、バレンシアをイメージしたスペインのものだろう。
中には確実にそうでないもの(日本のお土産ちっくな)もあったり
マイナスイオンのポスターだったり、大量の漫画本だったり・・
まさに「カオス」

店内の絵や置物

ただ、このゴージャスな内装と国籍もディスプレイも混ぜ混ぜな飾り物を
ネオンサインのピンクでひとまとめにしちゃって、怪しいんだけど楽しい。
これはこれでいい。もうあっちまでいっちゃってる感が妙に昭和生まれにはハマるんよなー。
東京なら、わざとこんなコンセプトで作った店がありそうだけど・・・
徳島天然モノです。
メニューもスゴイので、ぜひ行ってみてください。

ピカラさんより画像をお借りしました。

「バレンシーア」徳島県徳島市八万町大野128-4
年中無休24時間営業