阿南まちマルシェ報告!

まちマルシェの様子

まちマルシェ入り口

商店街の店主が講師となって地域の方にレクチャーする「まちゼミ」が10回を迎えた今年、まちゼミ参加店と地域のママさんの手作り雑貨、地域の美味しいもの、のコラボ企画が実現しました。

商工会の野村さん、印刷屋さん、雑貨屋さん、イベント屋さん、看板屋さん、ケーキ屋さん、化粧品屋さん・・・まるでお芝居の配役のようにそれぞれの得意分野でこのイベントを支えました。
san-aiもフライヤーと印刷物を手伝いました。

当日は秋晴れ。朝からあれよあれよと人が集まり、食べ物は昼すぎにはほぼ完売。お楽しみ企画とした地元パン屋さんがそれぞれ今日のために作ったスペシャルセット「HAPPY BAG」も販売から10分で売り切れてしまいました。
高校生の出店も華をそえ、阿南にこれまでなかったイベントとなりました。

まちマルシェの様子

san-aiは北欧イメージのスツールやファブリックパネル、ちっちゃいクッション、その名も「くっちょん」など販売。
カラーコーディネートを考えて製作しました。
お客様とのインテリア談義も楽しく、あっという間の一日。

何より、集客があるか心配していましたが、終わってみれば2000人を超える方にご来場いただいたとのこと。
ありがとうございました。
初めてのことでいろいろ反省点はありますが、それはまた次回?に生かそう。
文化祭おわったときのような心地よい疲れでした。