【ウェディングヴェールで】

窓辺のカーテンの上にウェディングヴェールが飾られている様子

ご夫婦とまだ小さいお子様3人家族のご新築。こだわりはこの寝室です!

青色の柄があり、外がうっすら透けて見えるカーテン

カーテンの端の部分。青い柄の生地とブルーグレイの生地が繋がっている様子

逆光で少し分かりにくいですが、透明度の高い大柄タイル調のシアーカーテンに両サイド数十センチはブルーグレイのシアーを継いでいます。タペストリーのようにも見えるかっこいい生地。光と生地の重なりがきれいです。

窓辺のカーテンの上にウェディングヴェールが飾られている様子

持ち込まれたのはなんと奥様が結婚式に使われたウェディングヴェール!「これを使って欲しい」というリクエストでした。
ご提案したスタイルは、ベッドのあたまの部分にふんわりかかる天蓋のイメージ。(後ほどベッドが設置されます)
天井が窓にギリギリで、唯一無二のヴェールの取り扱いに細心の注意を払いながらお取り付け。
タッセルやリボンなどさりげなく女性らしいアイテムを散りばめて、でもカラーはシックに。
喜んでいただけてよかったです。

寝室はプライベートな空間だけに、自由にインテリアを決められる場所。
寝るだけだから、と言わずベッドリネンとコーディネートしたり、アロマをたいたり、お気に入りの照明を置いたりして家族だけの
リラックスできる場所にしてみては。