品川プリンス レジデンスのモデルルームに納品

天蓋カーテンと手前にシャンデリアのような飾りが写った写真

この春、品川プリンスホテルの敷地内にあるハイクラス賃貸がカスマイズという新たな試みを始めました。
住人が内装をセレクト、リノベーションできるというものです。このクラスの賃貸では
初の試みといわれています。

天蓋カーテンと手前にシャンデリアのような飾りが写った写真

それに先立ち、カスタマイズの例として「夏水組」プロデュースのモデルルームが完成しました。
先日の徳島のイベントの縁で、夏水組さんからその部屋の「天蓋カーテン」の製作の依頼をいただきました。

天蓋カーテンの下にブルーを基調としたベッドが置かれた寝室の写真

寝室のウィリアムモリスをはじめ、ブルーを基調とした上品な雰囲気の中にもしっかりと夏水テイストが散りばめられ
徳島のお部屋とはまた違った印象。
天蓋カーテンはあまり依頼はないですが、打ち合わせしながらイメージ先行!
シャビーシックなレースにたっぷりとギャザーをとって、トリムも贅沢に。
インパクトのあるものになりました。

天蓋カーテンのトリム部分アップの写真

ブルーを基調としたベッドルーム

周りにフェイクグリーンをあしらった茶色のクマの顔の壁飾り

ピンク色の背景に白い花が描かれた壁飾り

ブルーの壁の部屋の隅に茶色の一人掛けソファが置いてある写真

薄紫の壁にチェック柄の床の部屋。天井からは大きなグリーンが吊り下がっている

2月末の内覧会当日は夏水さんご本人に案内、説明していただきました。

内覧会の様子。数人の人が部屋を見学している

部屋タイプは全11種でお家賃約23万~40万・・・
でも、本当に好きなインテリアを施した部屋で、眺めもサイコー。
加えて毎日品川プリンスのサービスを享受できるなら、価値あるかも!

スーモの関連記事です。
品川プリンス・レジデンスの「カスタマイズモデルルーム」がオープン