防炎カーテン

防炎ラベル


カーテンには、防炎品と非防炎品があります。
一般の家庭で使われているものは、非防炎品が多いと思います。
防炎品の場合、カーテンの四隅のどこかに防炎ラベルが縫い付けられています。
しかし防炎品であっても法律上一般家庭では縫い付けが義務付けられていないので
付いていないことも多くあります。
消防法では細かく定められていますが、分かりやすく大まかに言うと
不特定多数の人が出入りする建物は、防炎品が義務付けられています。
何らかの火種がカーテンに燃え移り大きな火災になったケースも多々あります。
近い将来、一般家庭においても防炎品が義務付けられられるかもしれません。

防炎ラベル

備えあれば憂いなし!